中小企業のパソコン技術サポート

中小企業が、パソコンを使いこなすための問題点や解決策に関する技術情報を発信しています。

P3Q-00009 Wireless Display Adapter を使ってみた(Microsoft製)

WiFi 不要の Microsoft Miracast テクノロジー P3Q-00009

複数の Windows PC (パソコン)を Air Display して、会議室で画面共有する方法についてです。 

 

P3Q-00009 Wireless Display Adapter は Wi-Fi CERTIFIED™ Miracast® テクノロジを使用しているため、特定のアプリやコンテンツのストリーミングに限らず、お使いのデバイスのさまざまなコンテンツを HDTV やモニターで表示できます。 

 

WiFi 不要、Bluetooth 不要 なので、WiFi のパスワードを入力する手間もなく、Bluetooth をペアリングする手間もなく、そのまま皆さんで画面(モニター)を共有できます。これが大変便利です。

 

複数のPCで、HDMIケーブルを差し替えなくても、切り替えられるので、 社内のミーティング用に Microsoft製の P3Q-00009 Wireless Display Adapter を購入しました。 

f:id:muramoto1041:20171225130453p:plain

システム要件:Miracast® に対応したすべての Windows 10 搭載スマートフォン、タブレット、ノート PC と Surface デバイス。使用のためにインターネットにアクセスする必要はありません。 

P3Q-00009 Display Adapter の 接続方法

P3Q-00009 Display Adapter を HDMIポートに差込み、USBで電源を供給します。

※モニターにUSB端子があると便利ですが、USB端子があるモニターは、少ないようです。

 

P3Q-00009 Display Adapter を差し込むと下のような画面が表示されます。

f:id:muramoto1041:20171225131825j:plain

 

パソコン画面をP3Q-00009 Display Adapetr に接続するには、右下の通知アイコンをクリックして、[接続]を押してください。

f:id:muramoto1041:20171225132514p:plain

 

該当するデバイスが表示されますので、[MSDisplayAdapter]を選択してください。

f:id:muramoto1041:20171225140956p:plain

 

ディスプレイが、追加されますので、ディスプレイモードの[複製][拡張]を選択してください。

f:id:muramoto1041:20171225144253p:plain

 

私のPCに接続すると2番に接続されました。

ディスプレイポートの優先順位は、下記のような順番です。

 

1.HDMI ポート

2.Miracast

3.D-SUB ポート

 

P3Q-00009 対応機種 について

対応モニタは、HDMI端子があれば大丈夫です。

Miracast(ミラキャスト)の対応機種は、OS が、Windows 10 のPCあれば大丈夫。

f:id:muramoto1041:20180306180352p:plain

Windows 8.1 / Windows 7 をバージョンアップした PC等は、ドライバーが P3Q-00009 対応になっていない場合があります。 

 

Android スマホ を接続する場合は、Play ストア から Miracast アプリをダウンロードすると、接続できます。

f:id:muramoto1041:20180306182537p:plain

 

Android 7.0 で接続しました。

f:id:muramoto1041:20180306183636p:plain

 

Windows Phone は、大丈夫。!

Windows Phone の Freetel KATANA02 は、接続確認済みです。

Microsoft ストア から、「Microsoft ワイヤレス ディスプレイ」をインストールしました。

f:id:muramoto1041:20180306183340p:plain

 

P3Q-00009 の解像度について 

f:id:muramoto1041:20171225144652p:plain

下記のように、[1366 x 768]以上の解像度を設定できなかったので、P3Q-00009 Wireless Display Adapter の解像度は、1366 x 768 だと思ったのですが、間違っていました。(※ PCのメモリに影響するのかもしれません。)

f:id:muramoto1041:20171225144720p:plain

 

[3番]のモニターをオフにすると[1920 x 1080]を指定できるようになりました。

モニタの解像度は、[1920 x 1080]なので、P3Q-00009 も[1920 x 1080]対応しているようです。

f:id:muramoto1041:20180304163230p:plain

 

Windows Phone 対応

ユーザーは、かなり少ないのですが、 Windows Phone の画面も表示可能です。

f:id:muramoto1041:20171225151539j:plain

 

Amazon で購入

Windows パソコンを Miracast(Air Display)するなら、この製品です。 (推奨)

 

下記の製品も、Windows には対応しているようですが、不安定なようです。 

 

Miracast のサポート条件

Miracast は、WiFi と Graphics Driver の 両方が、Miracast に対応している必要があります。

 

Miracast の対応を調べるには、[ファイル名を指定して実行] を表示させて、" dxdiag " と入力して、[OK] をクリックしてください。

f:id:muramoto1041:20180110112024p:plain

 

画面下の [情報をすべての保存]ボタンをクリックして、[DxDiag.txt] ファイルを保存して、下記の[Miracast]の情報を参照してください。

f:id:muramoto1041:20180110112135p:plain

サポート状態が、確認できます。

 

OS が、Windows 10 で購入したパソコンであれば、標準で対応していると思います。

 

Windows 7 / Windows 8.1 などの旧PCを Windows 10 にバージョンアップしたパソコンの場合は、ドライバーが対応していない場合があります。

 

下のように[接続]をクリックすれば、対応しているかどうかは、簡単に確認できます。

f:id:muramoto1041:20171225132514p:plain


ドライバーなどの事前準備もいらないので、

会議や勉強会などで、すぐに使えて大変便利です。