中小企業のパソコン技術サポート

中小企業が、パソコンを使いこなすための問題点や解決策に関する技術情報を発信しています。

「Windows 10 April 2018 Update(1803)」の便利な機能!

「Windows 10 April 2018 Update」を手動で実行する

Windows 10 バージョン1803 

いろいろと、新しい機能が盛り込まれてくるので、とりあえず1台だけ先行して、手動で「Windows 10 April 2018 Update」を実行してみました。

 

[設定]-[更新とセキュリティ]を押します。

f:id:muramoto1041:20180509094140p:plain

続きを読む

勤怠管理システム:タイムレコーダーCSVファイル活用法

タイムレコーダーのCSVファイルを集計

タイムレコーダーでは、打刻データをCSVファイル に出力することができるものがあります。

 

このCSVファイルを集計するプログラムを作成しています。

 

f:id:muramoto1041:20180419165520p:plain

続きを読む

オンラインミーティング(Web会議)のやり方【TeamViewer】

TeamViewerで、オンラインミーティング(Web会議)を行う

オンラインミーティング(Web会議)を行うには、色々なアプリケーションがありますが、それぞれ特徴(一長一旦)があります。

 

私が、お薦めするのは[TeamViewer]です。

 

TeamViewer を勧める理由

  1. 操作になれている人が、不慣れな人をリードできる
  2. 共有する画面をどの参加者の画面にするか、オペレーターが切り替えられる
  3. ファイルの送受信が、簡単に行える
  4. 音声通話が、行える
  5. リモートもミーティングも1つのソフトで行える
  6. 個人利用だと、無料で利用できる

 

f:id:muramoto1041:20170423170809p:plain

続きを読む

Outlook 2013/2016 同じパソコンでの メール移行手順

同じPCで Outlook 2013 から 2016 に入れ替えた時の メール移行手順

同じパソコンの中で、Outlook 2013 から Outlook 2016 にメールソフトを入れ替えた時のメール移行手順についてです。

 

結果から言うと、何もする必要はありません。

 

Office 2013 から 2016 にアップデートしようと、Office 2013 をアンインストールして、Office 2016 をインストールした後に、メールデータをアウトプットしていなかったことに気づき、慌ててメールの移行手順を調べていました。

 

f:id:muramoto1041:20180414141800p:plain 

続きを読む

スリープ後にネットワーク接続エラー、共有フォルダにアクセスできない。

ネットワーク作業の注意点

パソコンのフォルダを共有するのは、やめましょう!

 

しばらく操作しないと、パソコンは「スリープ状態」になります。

フォルダを共有するには、NAS(ネットワークハードディスク)を利用しましょう。

 

スリープ状態になると、次のようなトラブルが発生する場合があります。

  1. スリープ状態になったパソコンの共有フォルダにアクセスできない。 
  2. スリープ状態復帰後、データベースの接続が切れて、業務システムにエラーが発生する。
  3. スリープ状態復帰後、エクセルやワードの編集中のファイルを保存できない。

 

f:id:muramoto1041:20170102131326j:plain

続きを読む

Office365 Skype 勉強会:Skypeのマイクは、どれがいい?

Office365 Skype 勉強会

Skypeでマイク使うマイクは、意外と安いものの方が使いやすかったりします。

USBカメラにも、マイクがついているので、そのマイクを利用するのもいいでしょう。

 

下記の2つの安価なマイクを使い比べてみました。

f:id:muramoto1041:20180313183009p:plain

続きを読む

Access ネットワーク スピード改善策 の ポイント

ネットワークのスピードが遅い原因は、ケーブルやHUBが1000BATSE-T(ギガビット)に対応していないからではないですか?

 

古いケーブルや、古いHUBを使っているとLANの通信速度が、100bps(100BASE-T)になっています。今は、1000M(1G)bps~10000M(10G)bps が標準です。

 

f:id:muramoto1041:20180222180430p:plain

LANケーブルの規格をカテゴリで表示している場合は、カテゴリ5e以上の規格が、1000Mbps対応です。

続きを読む