中小企業のパソコン技術サポート

中小企業が、パソコンを使いこなすための問題点や解決策に関する技術情報を発信しています。

GitHub入門(日本語説明付き)はてなブログにソースコードを掲載する。

GitHub を使って、はてなブログにシンタックスハイライトを掲載する。

はてな記法モードやMarkdownモードでは、シンタックスハイライトは、簡単に掲載できますが、見たままモードでは、意外と難しいものです。

 

見たままモードで、最も簡単に掲載できるのは、GitHubと連携して、ソースコードを掲載する方法です。

 

その方法について、説明します。まずは、GitHubのアカウントを取得してください。

 

アカウントを取得したら、サインインして、[Your gists]を表示します。

f:id:muramoto1041:20180601130629p:plain

 

まだ、gist がないので、新規の作成画面になります。 

f:id:muramoto1041:20180601130727p:plain

説明(Gist description)

ファイル名(Filename including)

ソースコード を入力して、

[Create public gist]を押して公開登録します。

 

 

はてなブログにGist貼り付け機能を追加

はてなブログの編集機能に、[Gist貼り付け]機能を追加します。

 

f:id:muramoto1041:20180601105411p:plain

 

GitHub とはてなブログを連携する

GitHub のユーザー名を入力して[連携]を押してください。

 

f:id:muramoto1041:20180601105442p:plain

 

公開した Gist を はてなブログに貼り付ける

公開している Gist が、表示されます。

Gist のタイトルは、登録している description が表示されます。

 

f:id:muramoto1041:20180601131235p:plain

掲載する Gist を選択して、[選択したアイテムを貼り付け]を押してください。 

 

GitHub と連携したソースコード例 

menu_bar